【重要】レンタルCGIサービス終了のお知らせ


だから言ったじゃないか^^;お家でプリントしたって残らないって!デジカメプリントは店長に任せなさいm(__)m

2008年07月の日記
ばくろぐ?
ボケ

○○兄弟の叔父(父の兄)は資産家です。
駆け出しのころから、大阪からバス三台にエキストラを便乗させ、
東京まで感染観戦(声援)させていました。
マスコミなどへ、宣伝(kanewo)根回しをしていました。
マスコミにも作為があるけど、
それがなければ、どうなってたのかなぁ。

そんな話なら、いっぱいあるが、
礼節を知らないことをキャラとか思ってたりするから、
ばらしてやる。

「次の試合は、正々堂々礼儀正しく」^^;

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月31日(木) 18:56:30   No.606 (日記)

商売

山本一力の「銭売り賽蔵」の話はしたっけ?

まぁえぇわ。
とにかく山本一力の小説には商売の本質が読み手の身に染むような説得力がある。
小売業に携わる際に多分に見せられる押しつけがましい「てんびんの詩」が、
新人研修の雇用者のご都合的、上辺だけのお涙ちょうだい催眠術的内容に比べ、
山本作品は、実直な職人的な合理的商売人が登場する。
かといって無機質ではなく、まっとうな気持に心を揺さぶられる。
商売とは人の誠意そのものかもしれない。

指物職人(家具職人)がその実直さを請われ、日本橋の呉服屋へ手代へ入った。
商売も布も読めない者が、嫌がらせを受けながらも実直さを浸透させてゆく。
「のぼりうなぎ」は感動した(;O;)って小泉か!

「節わかれ」は酒卸商の誠意と工夫を垣間見れる。
商売に携わる者へ痛い教訓となる。
まだ読書途中、短編なのに^^;

「てんびんの詩」より山本一力を読ませた方がいいかも、

どうでもえぇけど「てんびんの詩」

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月30日(水) 09:03:28   No.605 (日記)

大荒れ

光琳風神雷神.jpg

月曜から、
荒れ狂っとります^^;
店頭ぼとぼと、
証明写真のぼり、
棒、折れたぁ〜!

お客様^^;


結構来店荒れ有りm(__)m

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月28日(月) 19:03:43   No.604 (日記)

それぞれに夏

二岡!(^^)
・・・うらやましい☆(゚o゚(○=(-_-○
たいして男前でもないから許したる。頑張れよ!


白鵬!(^^)
名古屋場所いつの間に終わったん?
朝青龍よか好もしいかも。頑張れよ!


あれ?近代付属女子相撲(@_@;)
▽決勝
PL学園 7-8 近大付!(^^)
近大付は15年ぶり4度目の出場。すーごい熱戦やったわ。
仕事せんとラジオ聞いてた^^;
写真ちゃうけどけど( 一-)頑張れよ!

っぇえ!店長
頑張ってますよ!
225デイトレ^^;


ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月28日(月) 12:12:24   No.603 (日記)

PTSD

先日の500分の一の続きね!
フィルムは10本のすべてのカットで同調していなかった^^;
蒼白なカメラマンは、魂を彷徨わせながらふらふらと店を出て行った。

そして翌日(昨日)閉店間際に12本のフィルムを持参していた。
やっとのことで、手配して再撮を終えたようだ。
疲労困憊の様子にも、爽やかな風を見せていた。
一先ずは良かったわけだが、そわそわしている。
PTSD(心的ストレス 後症候群)じゃ~

しゃぁない(−_-メ)残業してやった。
残念ながらそれなりに仕上がっていた。

家に着いたら11時(@_@;)
あぁしんど!
ってパチンコしてたし☆(゚o゚(○=(-_-○

今日も昼過ぎに3本持ってきていた。
これで終了。

とりあえずはよかった。
儲けさせてもらったしm(__)m

500分の一の説明は後日。
ってこの前も言ってたし^^;

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月26日(土) 19:23:15   No.602 (日記)

QRコード
グリーンBOX 福島店 モバイルサイトじゃが、
携帯でしか未練見れん。
∴(←ゆえにってマークだぜ)店長は見る事が出来ん^^;



いろいろ特典もあるらしいので、
お客様は見ろ!
冷やかしは見ろ!
ト売通りすがりは見ろ!
とりあえず見ろデジャネイロ(。_゜)〃ドテ

で、店長は見れん(._○)

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月25日(金) 16:18:51   No.601 (日記)

ココニモオッタテツオッタ


プロの鉄オタ作品!
どうなのかなぁ?!
こだわりを捨てたところで開花するような。
この他の、何百枚も削除された中に、
良いものが有るような気もしないでもない(´・ω・)どっち屋根ん
ちなみにこの写真、使用は自由ですが著作権は放棄してません。

店長は、手前の名の知らぬ花の黄色が好き(⁂・ ・⁂)ぽっ

ストーリーテラー写真館社員撮影。

ほんだらまた。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月24日(木) 18:39:02   No.600 (日記)

500分の一

普段なら、
もうかたずけ準備に入ってるが、
未だフィルムが流れてる。

関東方面なまりのカメラマンが、
蒼白な表情で、駆け込んできてる。
スタジオ撮影で、500分の1で撮影してしまったらしい。

そりゃ蒼白にもなるわな!
10本!?
どうなる事やら、
結果待ちです。

500分の1の説明は後日^^;

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月23日(水) 19:16:09   No.599 (日記)

吉報じゃ^^v

ようやくってか?そうじゃない!機が熟したのさ(^^)

高砂屋ぁ〜
このうら船にぃ〜
帆をあげてぇ〜
幸い来るとぉ〜
人の言うぅ〜〜〜


太鼓太古より結婚は
最も効果的な海運開運法です!(^^)

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月22日(火) 19:39:38   No.598 (日記)

仕事の裏事情はおもろーないわ。
定価1200万円毎月のリース料が20万、それに加え家賃が38万円、に加え人件費が15万円、光熱費ほか経費が10万円、に加え生活費が25万円、税金保険など7万円、その他学費予想外に、がんばります

ミニラボのメンテナンス契約も来月で終了するようで、
引き続きオプション契約で継続しますぅぅぅぅxxxx
リースはまだ続きますぅぅぅぅぅxxxxx^^;
ここだけの内緒ですが、来年四月にリース終了します(涙)
独立以来初めての事あるよ
この上は、せいぜい長持ちしてほしい(―‖‐)←これは合掌に見えんなぁ。

今朝から水洗部分の三つのラックを清掃して水を入れ替えた。
サラリーマン時分には今の2倍もある大きな機械で
今の半分以下の性能のミニラボの
処理液交換をしてまた。
今は性能もよく液量も少なくメンテナンスも容易になっています。
が、メンテナンス契約や自己でメンテナンスをしているお店は少ないとか(・‗・メ)

で、久しぶりで抜くタンクに間違いはないか、補重量に間違いはないかと、
機械を立ち上げ、正常プリントが出てくるまで、冷や冷やしてました。熱いですけどぉ
あにはからんや、補重量を間違え多く入れてしまった(。_゜)〃

正常に液交換を吐く終え
プリントも正常に終了し、
暇です。
は連休じゃ。
の連休はどこじゃ^^;

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月21日(月) 15:01:06   No.595 (日記)

まとまらん戯言じゃ(;一_一)

^^;やっぱり「change」のお話で^^;

キムタク演じる朝倉啓太内閣総理大臣の考え、政策を考えてみる。
心温まる草の根運動のようで、・・どうも大所高所の見方はドラマになんないか^^;
て事で即考えんのヤメ!

ただ、総理大臣が、パフォーマンスにしても行動することは大切に思った。
しかし、本当に清廉な志と潔白さと強靭な精神と体力が必要になるな。
ただ、構造、システム、しがらみ、空気などで初志貫徹がほぼ無理かな。
しかし、現実には、草の根的な党は存在するかな。←?
ただ、と言ってもその←には、花がなさすぎる!キムタクとは月とスッポン以下だ!
しかし、応援するわけではないが、庶民を救う政策はぴか一だと思うよ。
しか、庶民(個人的な)のせっぱつまった切実な問題に、現実的な提案ができる。
ただ、ただ、「信心が足りません」などとは言わない^^;
しか〜し、朝倉のような馬鹿程清廉で圧倒的な存在感のある政治家はいないかなぁ!

ちなみに圧倒的な存在感て云うのは、空気のことね!
間違った空気に支配されず、自ら企てず自然にその人から空気が現れることね!
この空気については、芸能論にてまた今度^^
ちょっとだけ参考まで山本七平「空気」の研究ね。

^^;changeのお話でなく、生意気な軽〜い政治もどきの戯言でした^^;

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月16日(水) 19:23:44   No.592 (日記)

紋次郎とCHANGE
人との関わりを嫌い、街道を足早に過ぎる。
無口で無表情。
『あっしには関わりのないことにござんす』と名台詞。
口には長さ五寸(手製の15cm)の竹楊枝。
と云えば、木枯し紋次郎。

が、その実、結構お茶目である。
「あっしには・・」と言いながら、ついつい関わってしまっているなど間抜けである。
ある時は、街道で腹を壊し動けなくなり、通りかかった渡世人に助けられる。
また、ある時は助けた女の櫛が落ち、それを踏みつけ足に突き刺している。
さすがに犬の糞を踏んづけたなどの描写は出てこないのだが、
店長の思うに、きっと踏んづけてるのだろうと思う^^
以上、笹沢佐保の木枯し紋次郎だ。


ではテレビはと云うと、
京都の亀岡などで撮影されていた。
店長はハブタイをしめ、ちょん髷を被る。
木俣を履き、気流し手甲脚絆に尻端折りで、二本差し。
絵にかいたようなやくざ者である。
京都の盆地らしく、極寒の冬。
にもかかわらず、消防ホースから雨を降らせている。
その中で、何度も何度も切り捨てられ生き返り、
何度も何度も地べたの泥の水溜りに顔を突っ込む。
もちろん顔は映らないから、そんな事が出来る。
うっかり死んだままで休んでいると、殺陣師の美山晋八が怒鳴り声を浴びせる。
体は寒さを通り越し痺れる。
それでもフィルムが回ると寒さを感じない!?

その横で、まだまだ駆け出しのたかじんが、ゲストで出演している。
似合わん装束でおどおどしてる。

先日、お店に証明写真を撮りに来ていたが、
二十数年前の横に居たやくざ者が店長だとは気付くはずもなく、
今度は、店長がおどおどしていた^^;


昨日最終回の「change」に出演していた中村敦夫が、「紋次郎だ!」と思った人っているだろうか?実に手間暇のかかった作品だった。当時は、フィルムだからね^^;それだけに歴史に残る名時代劇だと店長は思う。店長が頻繁に京都へ撮影に出かけていたころの出来事だった。


「change」と云えば、キムタクについて、
いっぱい素人評論があるのだが、長いのでもう書かない。
ひとつだけ、昨日の長台詞には、
カメラの右下の方にアンチョコ(カンニングペーパー)が
あったことに気づいた人はいないだろう。
それほど素晴らしい演技をしていたということだ。
そして、演技とはリアルである必要はない。
感動を観客へ伝えればいいのである。
リアルを追求するのは、間違った俳優修業であるし、
間違った指導である。
スマップはその辺よく心得ている。




Google検索してみる?「木枯し紋次郎 徳田昌弘」^^;
ちなみに「Gメン 徳田昌弘」も(@_@;)

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月15日(火) 17:44:33   No.589 (日記)

変化日!
今、店頭のミニギャラリーで小学校三年生の鉄オタ秀太郎展を開催中だ!その内で唯一鉄道でない写真がこの一枚だ。見に恋い

妙にイライラした月曜日!
こんな日もあるかと思う!

こんな日は、神経痛がいや痛む!

今日はCHANGE!
ワンクールもない早い最終回!

街では、そう蝉が鳴きだした!
住処では、まだ蛙の声しか聞こえない!

そうか!
ゆるりゆるりと、気が巡っているようだ!
こんな日は逆らわず、茄子がパパなすがまま!

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月14日(月) 18:37:58   No.588 (日記)

出来立てほやほや。

ザ・タワー大阪

ここに住むお客様が、初めて来店された。

ABC新社屋の横に一際高い51階だったかな!
上は億ションよ(@_@;)

店長が独立してから今(8year)までに稼いだ売上より高い^^;

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

たまった(頭ん中に)日記のアップ予定、
親子、紋次郎、芸能論NO4など、追いつきません^^;
2008年07月13日(日) 17:38:53   No.587 (日記)

おやじが過ぎる^^;

暇で何もやる気なし^^;
明日野郎しよう。

珈琲で、

一息^^;


ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月12日(土) 19:56:23   No.586 (日記)

アボリジニ
アボリジニはオーストラリアの先住民族で、今からおよそ6万年前からオーストラリア大陸で狩猟生活を送っていました。文字を持たなかった彼らは、あらゆることを口承で伝え、中でも神話は大変重要なものでした。神話の中の彼らの世界観は、『ドリームタイム』と呼ばれ、大地が生まれ、宇宙が創造され、動植物が独自の形になった遙か昔、全能の神や精霊たちが活躍する、天地創造の時代のことを伝えています。

アボリジニに伝わる神話に、神や精霊たちが活躍する、天地創造の時代がある。
その中の『虹色の蛇』と云う精霊がいるのだが、
実は、見た!

アボリジニに伝わる精霊と云う事を知ったのは、ずいぶんに後のことです。
間違いなく店長の不思議体験ワントゥスリーには入るだろう。
実際は、もっと実にカラフルな原色がいっぱい入り混じった前衛的な、
そうだ、ジミー大西の絵のような蛇だった。
信じてはくれないだろうが、それもままよ^^
が、アボリジニ店長嘘つかない^^;

17年後、娘がアボリジニの住む街で一年を過ごしたのは言うまでもないのかな?


『力強さのシンボル』
−虹色の蛇−


虹色の蛇は、アボリジニのドリームタイムの中で、もっとも偉大な精霊です。
この世、全ての精霊の母と崇拝され、世界を創造し、
人間の祖先を生み、また水を操り、
大雨を降らせ、洪水をおこす大きな破壊力を持ちます。
空にかかる虹は、地上の水場と天空を結びつける蛇として伝えられ、
世界を生み出す力強さのシンボルとなっています。


ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

2008年07月11日(金) 18:00:07   No.585 (日記)

株式会社 店長

駅前の超好立地の吉野家が、
かれこれ改装に入ってから二月?
で、最近内装ができてきたようだが、
以前となんら変わりないように見受けられる。

工期と云い、内装と云い、なんと勿体ないと思う。

所詮店長の感じたことですんで^^;
いっても、民事再生や、プリオン、BSE、狂牛病問題を乗り切っているのだから、きっとあれでいいのでしょう!
にしても株価だだ下がり^^;
まぁ松屋フードも変わらないけどね。

店長の店に株価があれば、
買いますか?売りますか?
店長なら絶対売り買ますね^^;
長期保有でね!(^^)



ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月10日(木) 18:17:16   No.584 (日記)

しゃぁない。とも思う。

background-image: url(image/ivym011.jpg);
background-attachment: fixed;
background-position: 100% 0%;
background-repeat: no-repeat;>
↑日記内に画像を貼ろうとしたが^^;
失敗したようだ!
勉強しよう^^

富士フィルムがバッテリーの製造中止だって^^;
りちゅーむリチウムから充電器までなくなるって。

富士のデジカメには電池がいるけど電池は無いよ?
でも、エコかもね^^!


ん?!にしても、仕入れはどうしようかね。
他メーカーの電池を仕入れるにも
きたむら系も、コニカ系も、
帯に短しタスキに長しってとこだよ^^;

現金問屋系からの仕入れに、
既成事実をくれたようなもんだけど、
はてさて、どうしたものか?

ねぇ、同業者さん、
良い仕入れ先教えてよ!
って、仕入れ金額が仕入しれてるし^^;

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月09日(水) 19:21:04   No.583 (日記)

さすが.。o色んな意味だし^^;

13日ぶりに、
日経平均が上向いたし、

もう何日振りかで、
店の売上も6ケタに乗ったし、

ぐっと熱くなり、機械も稼働しっぱなしで、
クラーまわしっぱなしだし、

汗をかきかき接客してた。

日経が気になり、
暇を見て、カブドットコムの日経ミニの板ばっかり見て、
店長の虫が動き出したようだし、

さすがは小暑!
さすがは七夕!

change(朝倉内閣総理大臣)が気になるからさっさと帰るわ!(^^)

ほんだらまた。
↓支持率低下中m(__)m
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月07日(月) 19:45:18   No.582 (日記)

そうめん
[素麺] ブログ村キーワード

やっぱ、素麵でしょう!(^^)!
きょう頂いた。



ややこしい京都のカメラマンが、いつものようにやってきた。
相変わらず店頭は工事で塞がれている^^;
が、暇でよかったかもv
とにかくお好みのようにプリントを仕上げてやった。
3時間くらいかかったかな( 一一)

お土産にって、

そうめんを持って帰った(-_-メ)
実はひもじそうだったから、あげました。

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月06日(日) 17:11:29   No.581 (日記)

下水工事

店のまん前が、
工事で^^;

商店街の通りが、今年中にレンガで奇麗になる。
その前に、水道電気等の工事が立ち替わりに行われている。

今回工事が比較的暇な土日で、助かったと言えば助かったが、
とことん暇になるだろうと予想していた。

あにはからんや通常の土日よりも売り上げがあったのに気を良くしている。

それにしても、なぜあんなに工事に携わる人が多いのだろう?
ほとんど、見てるだけ〜みたいな( ¹¹)

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月05日(土) 19:57:58   No.576 (日記)

山気
乙川優三郎「からず野」の中で妾奉公へ出された14歳の娘が見た父性感

足軽の次女・菊子は、糸師の大店・山科屋に妾奉公に出される。絶望に沈む彼女の前で若旦那の富治が主人を殺害する。嫌疑を逃れるため山科屋を出奔し、富治とかりそめの夫婦となった菊子は、夫のために人を裏切り、罪を背負って生きていかねばならなかった。運命に流されまいと必死に生きる女の、ひたむきさと切なさにあふれた感動の時代小説
寡黙で用心深い反面、些細なことで気負う質で、常に貧しさを諦める気持ちとそこから抜け出そうとする気持ちの混在する人であった。小心でありながら一度思い込むと大胆になり、大胆なことをした後は必ず後悔しなければ終わらない、そういうところがあって、不安定な気性を案じていたのを覚えている。
それは一通りのことでは望めない出世の算段であったり、金もうけのための思い付きであったり、傍から見れば山気に近いものであった。そして夢に没頭しているときはいいが、失敗すると諦めの中へ落ち込んで行くのだった。そして生まれた時から続く貧しさに抗いながら、諦めと希望、小心と大胆を繰り返した。


なんか、いやんなってきた^^;
たぶんそんなにも寡黙ではないし、
たぶんそんなにも貧乏でもないが、
店長も同じかもしれない。
ややこし情けなやぁ〜情けなや^^;

でも、常々慎ましやかな生活があれば、それも幸せだと思ってる。のだが-‗・メ
父が見た家族感も、と思うが、
相変わらずスパイの横行が止まず、筆は進めない^^;

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月04日(金) 17:59:19   No.575 (日記)

乞食?



「私は、本物の乞食です」
「お金を恵んで下さい」
「この街に来たのですが、中々誰もお恵いただけません」
「滅多に来ませんので・・・」


と、やって来た。


果てさて、
唐突過ぎて、
店長にしても、
ネタをつかみぞこなったぞ^^;

結論は断ったのだが、
もう少し話してもよかったかな( 一一)
肌艶の色が妙に良く、お腹が極めてメタボ、まるで布袋さんのようだった。
着衣はみすぼらしいし、髪もゴワゴワしているが、
その辺の、気力のないOLよか清潔に感じる。
関西人では決してないが、
明瞭に聞き取れる話ぶりは、その辺の営業よりも好感が持てる。
しっかり目を見て話すしね!

普通に働けそうなんだけど・・
顔が赤く色艶の良いのは内臓疾患で、
メタボは、栄養失調かも知れない。

わからん、やっぱり店長的にはその人の人生に少々踏み込むべきでした^^;
般若心経か真言でも覚えて托鉢をすれば、そこそこどころか相当に稼げそうに思うが?!
あの風貌は結構ご利益ありそうだもんな。

店長も寄る辺なくなったら托鉢でもしようか?
らしくお経も真言も唱えるからね^^;

たまに山伏装束で托鉢も来るけど、
浄財を渡して、
同じ真言を目の前で唱えると、
眼を泳がせて後じさりしています。
多分に偽物くさいですな。


↑布袋違い^^;
ところで、これが童話なら、あの自称乞食は乞食に化けた布袋さんだったんだろうネ!

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月03日(木) 17:42:31   No.574 (日記)

2-2
よっしゃぁ!
今同点になったわ。

にしても、
交流戦長すぎ^^;
各二戦ずつで、全戦合わせて???
ぇーと??ぇーと、2×4×8=64戦÷2^^で十分やで。

で、暗い真っ暗クライマックスもいらんな!
訳わからんて、

と、プロ野球へ店長的希望でんな。
とかゆうてたら鳥谷スリーベースやって、
昌頼むで、^^;

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月02日(水) 19:11:05   No.573 (日記)

ちょっと真剣かも^^;
夕べ自宅最寄り駅近くの写真店が空き店舗になっていた。
たしか、一昨日まで普通に営業してたと思ったのに、
テントも看板も奇麗さっぱりなくなっていた。

付近には、まだ4店舗の写真店が存在しているのだが、
うすら寒いものを感じずにはいられなかった。

ここ福島近辺も、すっかり淘汰されている。
それはそれで、助かった気もするが、
どうなんだろうか?

先日、浪商の球児の写真をいっぱいプリントしに来てくれたお客様が、
写真屋がなくなると困るよって言ってた。
家のプリントとは根本的に違うのに、もっと宣伝しないとと。

解っている人には、解るようで、
お店のプリントがお客さまにとって、
どれほど有益か知らせるのはお店の役目かもしれない。
そして、お家プリントだけで思い出を残されている方が、
将来、どれほど悲しい目にあうのか想像すると、やりきれない気持にもなる。

さて、どのような手立てで、お客様に呼びかけようか?

ほんだらまた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
2008年07月01日(火) 20:05:58   No.572 (日記)



[Admin] [TOP] [RSS]
shiromuku(r4)DIARY version 2.30
CGIレンタルTRAMILEレンタルサービス